FC2ブログ
19

岡山のバケモノ。

欲に咲く女、欲に枯れる女

岩井志麻子著

イーストプレス

岩井志麻子は『ぼっけぇきょうてぇ』で日本ホラー小説大賞を受賞したホラー作家さんです。

しかし私が本当に面白いと思ってるのは
彼女の行動、言動です。

はっきり言って、エロいです、ゲスです(笑)

この本の巻頭に西原理恵子の漫画が収録されていますが
1ページめから予期せぬパンチを喰らい、爆笑させてもらいました。

韓国人の若い彼氏に、I LOVE JAPANのTシャツを着せ
福沢諭吉のパンツを履かせてるという非道さにも グッと来ます。

この本には岩井さん本人の話だけでなく
リアル単独妄想夢芝居、
電波に乗ってながされてお花畑でピーヒャララな人の話がいっぱい載ってます。

そういう話を面白いと思える人にお勧めです。

個人的には根本敬のそういう話の本よりは
軽目で読みやすいですよ。

私自身の感想としては
やっぱり、一見普通に見える人が狂ってるのが
一番恐ろしいんですね…ええ。
スポンサーサイト



comment

-
岡山のバケモノっていうから、てっきり妹さんの話かと思ったのにぃ~。でも私も、小説好きなので今度チェックしてみますね。普通に見える人が狂ってるとビックリしますねぇ、でも、人間なんて元々狂ってる動物ですからねw実は狂ってる同士で馴れ合ってるだけだと私は思ってますw
2008.09.19 23:48
流離のヌートリア
うちの妹さんも十分狂ってますからね。
本人にはたびたび指摘しましたが気付く気配もないようです。
残念です、手遅れです。

あと大事な事を書き忘れてました。
この本はエッセイなんです。
事実は小説よりも奇なり。
うちの妹に負けない狂人があなたをお待ちしています。
ぜひ読んでみてくださいね。
2008.09.20 19:00

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://861788.blog33.fc2.com/tb.php/71-d39d83c0