FC2ブログ
21

魂の販売術。

20090321213700
『フェラーリを1000台売った男』

榎本修/著 清水草一/編

ロコモーションパブリッシング

1400+税

実は私、フェラーリ(一般車)のファンでして。

実車も持ってないのに、18の時、清水草一氏の『そのフェラーリください!』を読んで以来

フェラーリの世界にずっぽりとはまってしまった次第です。

一般にフェラーリというと
金持ちの道楽とか
派手好きの嫌味なやつが乗るクルマとかいうイメージが
強いと思いますが

実はそれはあくまでも、フェラーリのほんの一面でしかなかったりします。

で…この本の紹介ですが

タイトルといい、表紙といい

よくある、営業術本だったり

自分がいかにして、売り上げて来たかという
自意識過剰の傲慢本でもなく

本当にフェラーリが好きで好きでたまらない人々の人間模様が

決して上手な文章ではありませんが、とつとつと語られています。

人生のフェラーリを諦めるなという言葉が
心にしみます。

読んでしんみり、考えさせられる一冊です。
スポンサーサイト



comment

名無し
フェラーリってエコなやつですよね確か
全部のパーツが再利用できるとかなんとか
そんは話のTVを昔見た記憶が
2009.03.22 17:47
流離のヌートリア
確かにエコですね。
まず、事故ってもフレームが無事であれば
廃車はあり得ないですから……

昔は全て手作業。
今でもかなりの部分がハンドメイドです。
フェラーリの工場で、おばちゃんが
革でダッシュボードを縫ってたりします。

近いうちにエコについても書いてみたいと思います。
2009.03.22 19:20

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://861788.blog33.fc2.com/tb.php/332-a36365db