FC2ブログ
25

うおォん!そういうのもあるのか。

孤独のグルメ 【新装版】孤独のグルメ 【新装版】
(2008/04/22)
久住 昌之

商品詳細を見る




言わずと知れたこの漫画

私が知ったのは実は案外最近なんですが

結構何度も読み返したりします。

傍から見るとなにも起こってないようで

一人の男の小さな心のゆらぎというか

ざわめきがあって

それを丁寧に描いているのがいいのかなぁ…と

自分なりに分析しています。

あと、やっぱり食べ物漫画ならではというかベタなんですが

劇中に出てきたものと同じものを食べたくなったりもしますね。


雑誌に掲載されていたのはかなり前で

文末の対談を読むと結構今はなくなってるお店が多いようで残念。

地方住みの私でも食べられそうなのは崎陽軒のシウマイぐらいでしょうか…

ただ、そのシウマイも劇中に出てきたアレはかなり前になくなってるようでして

歯車が狂うことも今はないのです。

そう考えると寂しいんですが

食も時代と共に変化していく物なんだなぁと再認識させられました。



改めて、食べるって深いなぁ…と





スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://861788.blog33.fc2.com/tb.php/2335-0fbec65f