FC2ブログ
31

鳥居みゆき 『再生』に ついて考える。

某スレッドに書き込んだ内容と被るところがありますが

ご了承ください。


さて、今回の単独ライブのテーマに『再生』を掲げていますが

それで思い出すのは
やっぱり前回の『告別式』

狂宴封鎖的世界の名が
どちらにも付いていることからも

関連性が見受けられます。

ここは素直に受け止め、推測すると
前回の単独はデビューしてからの
一応の集大成

思い入れ深いネタを
全身全霊でやり

文字通り、魂の叫びとして
観客にぶつけて来ました。


その結果
今までの鳥居みゆきは
あの舞台で死んだのだろう…と


そして
あの後から鳥居さんに微妙に変化しているのを

みなさんも感じたことと思います。


そして
今回の『再生』は

おそらく
今までのファンの鳥居みゆき像を

根本から覆す格好になるのでは?
と推測します。


全て新ネタで
完全にベールに包まれているのも
そのあらわれかと



七月の単独当日
客席に居たかたがたは

おそらく
見たこともない
『鳥居みゆき』を目にするでしょうし


もっと突っ込んでいえば
賛美両論

真っ二つに評価が分かれるような舞台になると
思います。
スポンサーサイト



comment

post comment

  • comment
  • secret
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackback

trackbackURL:http://861788.blog33.fc2.com/tb.php/1292-c03fc094