31

十通りの眩惑の世界へようこそ…

20090331234738
『夜姫さま』

高橋葉介

ぶんか社 1200円+税

私がいつも顔を出している
2ちゃんねるの鳥居さんのスレッドで
以前、高橋葉介の『腸詰め工場の少女』が
鳥居さんぽいという話が出まして

私は高橋葉介という漫画家さんは知らなかったので
買って読んでみました。

腸詰め工場の少女は確かに周りに翻弄される様子なんかが
鳥居さんぽかったですね。

特に最後は鳥居さんのコントのオチというかシメを連想するものでした。

で…今回の
『夜姫さま』ですが

腸詰め~は描かれたのが古く
画法を多分いろいろ試されてたんだと思いますが

ややタッチも古いこともあって
少し読みにくいかもしれませんが

この夜姫さまでは
画法が完成されたのか
絵の質感が効果的に作用して
読みにくいというところはありませんでした。

中身は
十人の姫さまの異なるショートストーリーが収録されており
それぞれ世界観も異なるものです。

一応ホラー?に分類され
なかには内臓をぶちまけているシーンもあるのですが
独特の画法のおかげでグロさが全面に出ず

猟奇的というよりは
幻想的な雰囲気が全体的に漂ってます。

私個人としては
どれも面白い話なのですが
なかでも『猫姫さま』は途中まで
なぜか、サンミュージックのロリィタ族を連想しました(笑)

なかなか面白い一冊だと思います。
スポンサーサイト
30

困った…。

パソコンであれこれ作業しようかなと思ったら

調子が悪くなっちゃいました……。

最初はいいんですけど

途中からマウスに反応しないというか…

やたら重いというか…

なんかそんな感じです。

ん~

困ったもんだねぇ…。
30

どうでしょう?

ブログのデザインをこんなかんじにしてみました。

どうでしょう??
30

間もなく4月。

4月といえば新学期ということで

近いうちに、このブログのデザインもリニューアルしようと思います。

……が、
多分デザイン的な物はほとんど変わらないかも…。
29

(-.-;)

春眠暁をおぼえずと言いますが…

何だか最近、やたらと眠いです。
28

どうでもいい話ですが…

キリンビールのどごし生の香椎由宇。

眼鏡のフレームごしの目つきが
マジで怖いです。


これって私だけですかね??
27

サンミュージックに恐るべき飛び道具あらわる!!!

昨日の『三拍子ナイト』
皆様御覧になりましたでしょうか??

その日は民放では『とんねるずの~』の食わず嫌いで

ビートたけしVS所ジョージが盛り上がりに盛り上がってましたし

三拍子ナイトは通常
マッタリ進行なんで期待してませんでした。

ところが!!!

(※以下の文章には、直接的な下ネタが含まれますので、ご容赦ください)

ゲストとして現れた
麻生真里がやってくれました!!

登場するなり
『私、つゆだくです!!』

で、みんな(チャッター)がポカーンとしてるところに

『自分はフェラチ王国の王女なので…』


えっ????(-.-;)

なに?この人ヨゴレなん??

三拍子のふたりも麻生真里の勢い、雰囲気に押され
完全に下ネタモードに…

いつもゲストのあだ名を決めるのが
三拍子ナイトのお約束なのですが

本人がチョイスしたのが
『尺八王女』

………(-.-;)

三拍子も呆れて
久保『誰がこいつ取ったんだよ』

久保 『サンミュージックはどうなりたいの?ねぇ?』


ちなみに
麻生真里さんは
芸人で芸歴は9年ちょっと(鳥居さんとかわらんやんけ!!)

サンミュージックには
今年の2月加入で
三拍子とは、この日が初対面……

番組の流れでエロジェスチャーゲームをすることとなり

麻生真里は恥ずかしげもなく
スタジオのマイクスタンドを使って
フェラ〇オしたり

足コキしてました……

(-.-;) (-.-;) (-.-;) (-.-;)


三拍子、久保も触れてましたが
下ネタには貪欲でオープンなのに

年齢は固く非公開なのが
かなりウケました(笑)
ある意味、サンミュージックの凄い戦力になりそうですね。

気になる方は
麻生真里 一句でイクぅ~(なんてタイトルだ…)で検索してみてくださいませ。

風呂に入ってます(笑)

いや、本当参りましたm(__)m
27

とんねるずのみなさんのおかげでしたスペシャル

ビートたけしと所さんの食わず嫌いが凄かったですね。

あの歳でパワフルな武さんには
頭が下がります。

石橋貴明が借りてきた猫みたいだったのが印象的でした。

いや~久々に面白かったなぁ~。
25

爆笑レッドカーペット 90分スペシャル

油断してたら

CM明けに、鳥居さん出演されましたね!!

今回は割り箸でのエコネタでした。

割り箸おもいっきり無駄遣いしてました(笑)


最近はレッドカーペットに出る前に

ネタを一度GETライブにかけてますよね。

東京でGETライブに頻繁に行ける人が
羨ましいです。
25

藤原紀香と陣内の結婚て…

なんか離婚しましたけど
いろいろ勘繰りたくもなりますよね。

あれだけ派手に結婚式挙げて
あっという間に離婚…

確かに陣内もろくでなしというのが大方の見方ですが

藤原紀香にも???ですよね。

なんかお互い様っていうか
耐えたけど駄目だった…って

お互い忙しくて一緒にいた時って
それほどないやん!!

…ていうツッコミを入れたくなりますね。


すれ違いが多かったって
結婚前から、そうなるのは小学生でもわかってた訳ですし…

陣内は言い訳聞かないほどの馬鹿ですが
藤原紀香も40前にして
何を言ってんだと

決して悲劇のヒロインでは無いですよね。

本人は間違いなく、その路線を狙ってますが…
25

WBC優勝から一夜明けて…彼の国は…

WBC優勝から一夜明けて

いろいろ各局の報道(まがい)を見ていると面白いですね。

やたらと不自然に韓国を持ち上げる局があったりして(笑)

本当どこの国の放送局だよ…


さて、彼の国(上で言っちゃってるか…)での反応は予想どおり

韓国の監督はバッテリーに責任を押し付けてみたり

韓国マスコミは
日本は走塁を妨害したとお約束の捏造をかましてみたり
(もちろん韓国の走塁妨害の事実は触れずに…)

揚句、大会のルールにいちゃもんをつけたり…

本当に

『見苦しい』

向こうの国には
潔い良いというような言葉は無いのでしょうか?
24

祝・日本WBC連覇!!!

いやぁ…日本やりましたね!!

正直ヤバイ場面もあって
相当ハラハラしましたが

見事大きな偉業を成し遂げてくれました!!

大会でイチローの不調が続いていましたね。

今大会を終えて、イチロー本人が1番ほっとしてると思います。

しかし、やっぱり千両役者ですね。
最高の場面できっちりキメてくれました。

まさに神様、仏様、イチロー様ですね。


私も今宵は久々に美味しいお酒が飲めました。

私自身も、もっと頑張らないといけませんね。
23

キレイな音色。

数年前から一般的によく『癒し』という言葉が使われるようになりました。

アロマテラピーとか ヨガとかいろいろ流行りましたけど

1番手っ取り早く、かつ旧くから自然にみんながやっていたのは

『音楽を聴く』という事ではないかと思います。

人それぞれがいろんなジャンルを
各々で愉しんでる
『音楽』

この私
1番困る質問が

『普段何を聴いてるの?』

これが困る!1番困る!

正直に答えると

『普段ほとんど音楽は聴かない』という事になる。

聴く時には聴くのだけども
ほとんどジャンルにこだわりはない。

冗談抜きで
『声明』から『ケチャ』まで聴いてる可能性がある。(両方CD持ってないけど…)

私の音楽観というか
音楽と今までどう関わってきたかというと

幼少時から歌謡曲はテレビで溢れてたので

敢えて買ってまでは聴こうと思わなかったし

思春期を迎えるころには世の中ラブソングばっかりじゃんと、呆れてた。

ロックっぽいものは、不良のニオイがして毛嫌いしてたし

聴く物がなかったのであります。

ふとしたきっかけで
ヤッターマンで有名な
『山本正之』のCDを聴くこととなり

数年間山本正之のCDのみを聴き倒すという
偏りまくった高校時代を過ごすこととなってしまったのであります。

断っておきますが
まぁ、アニメじゃんと偏見があるにしろ
メジャーなアニメソングじゃなく

ファン以外誰も知らないオリジナルアルバムを聴いていたので

よりディープというか
傷は深いのであります。

そんなに大好きだった山本正之も
二十歳そこそこを越えた頃から

出されるアルバムに
『ん?なんかちがう…』と思い始め

次第に聴かなくなったのですが……


特定のアーティストの曲を聴かなくなった今の時点で
いいな…と思う人は何人かいるんですが

アルバムを何枚も買う…買ってみようかなってところまでの人はなかなかいませんね…

そういえば今思い出しましたが…上々颱風のアルバムは昔二~三枚買ったかな…??


まぁ、自分の趣味にあった音楽が見つかったら
いろいろ拾い上げて聴いてみようと思います。

まぁ、そんな感じで。
21

魂の販売術。

20090321213700
『フェラーリを1000台売った男』

榎本修/著 清水草一/編

ロコモーションパブリッシング

1400+税

実は私、フェラーリ(一般車)のファンでして。

実車も持ってないのに、18の時、清水草一氏の『そのフェラーリください!』を読んで以来

フェラーリの世界にずっぽりとはまってしまった次第です。

一般にフェラーリというと
金持ちの道楽とか
派手好きの嫌味なやつが乗るクルマとかいうイメージが
強いと思いますが

実はそれはあくまでも、フェラーリのほんの一面でしかなかったりします。

で…この本の紹介ですが

タイトルといい、表紙といい

よくある、営業術本だったり

自分がいかにして、売り上げて来たかという
自意識過剰の傲慢本でもなく

本当にフェラーリが好きで好きでたまらない人々の人間模様が

決して上手な文章ではありませんが、とつとつと語られています。

人生のフェラーリを諦めるなという言葉が
心にしみます。

読んでしんみり、考えさせられる一冊です。
20

お昼ご飯。

20090320193206
『おっつあん』

豚骨醤油ラーメン (大盛り)

今日は久々に休みに出かけることにしたところ

ついでに外で食事をと思いまして

前よく通っていた、笠岡にある『おっつあん』に行ってきました。

関係ない話ですが、笠岡市といえば

B&Bの島田陽八、ワハハの梅垣義明、

千鳥の大吾を輩出した土地であります。

この『おっつあん』は笠岡の青果市場?の敷地内にありますが

誰でも入れます。

店は移転して数年しか経ってないので

とても綺麗で清潔なままの店内です。

この店のラーメンは大きく分けて二種類あり

ひとつは笠岡流の醤油ラーメン

もうひとつは豚骨醤油ラーメンというラインナップです。

醤油ラーメンのほうは、豚チャーシューの代わりに

鷄チャーシューともいうべき、煮鷄が載った笠岡スタイル。

鷄のうま味が前面にガツンとでたスープは、かなりのものです。

麺は低加水の細麺で相性抜群

煮鷄は歯ごたえがあり、噛み締めると、肉の脂っうま味が一体となって

口いっぱいに広がります。

全体的にあっさりしながら絶妙のバランスでまとまったラーメンです。

もうひとつの豚骨醤油ラーメンは

スープは普通の豚骨と違い、醤油ダレの味と風味が

かなり前に出てきてます。

が…豚を臭みを出さずにとことん煮込んだ

ベースのスープとの相性が素晴らしく

豚のうま味を殺さずに見事に調和しています。

かなり煮込んであるため、スープの粘度は少し高めです。

やはり、低加水の細麺で相性はピッタリ

こちらはチャーシューが載っており

しっとりとしながらも、歯ごたえがあってうま味は充分!

付け合わせの辛子高菜を途中で入れて味の変化を愉しむのも

よろしいかと。


いやぁ、久々で本当に美味しかったです。

手間がかかり、しかも全く作り方も

材料も違う二種類のスープを

毎日、こんなに高いレベルで仕込む

ここのご主人にはいつも脱帽です。(私は普段帽子はかぶりませんが)

店内には色紙がいっぱい張ってあったり
ご主人と河合我門とのツーショット写真があったりして

ラーメンが来るまでの間も飽きないお店です。
18

ベストハウス。

久々に鳥居さんが見られると

慌てて帰って来たものの

番組の途中からだったためか

雛段に腰かけられたまま

一言も喋られませんでした……嗚呼…
18

めでたい。

鳥居みゆきさんが

本日28回目のお誕生日を迎えられました。

本当におめでとうございます。

これからも今まで以上のご活躍を陰ながら

お祈りする次第でございます。

それにしても

もう、あれから一年…

早いなぁ。
17

おめめぱっちり。

今朝、布団の中でうつらうつらしてると…

玄関の方がなんだか慌ただしい。

おかんが血相変えて呼びに来た。

眠い目を擦りながら玄関に出ると

屈強な男達が…

『うん…??』と思う間もなく

男のひとりが、黒い手帳を開いて見せた。

警察だ……

はて…?なんか俺悪いことしたっけ??と思ってると

クルマを見せて欲しいという。

何か事件があったようだ。

着替える間もなく外に出ると

警察官が四人!!!!

駐車場に行くまでの間

世間話をしながら

おいらの周りをしっかりガード。

一瞬、この状態から
一目散に駆けだしたらどうなるかな…?と思ったが

凄い勢いで後ろ手で取り押さえられるのがオチなので
考えるだけにした。

駐車場に着いて
ボンネットを開けると

警察官はフレームナンバーを控え始めた。

大変なこったなぁ…

なんだか昨日の深夜コンビニでなんかあったらしい。


警察官『昨日の深夜0時から1時頃はどこにいました?』

おいら『家に居ました』


警察官『そうですか…朝から、すいませんでした』

おいら『いえいえ…』


いやぁ…どんな目覚まし使うより目が覚めたわ。
16

もうすぐあの日。

明後日、(もうほとんど明日ですが…)は

言わずと知れた、鳥居さんの28回めのお誕生日ですが

今年は敢えて私は何も贈ったりしない事に決めました。

昨年は手紙というかファンレターを送りましたが

ファンレターを書く事自体
自分自身でいろいろ考えるところがあって

今は止めております。

プレゼントも気の効いた物がアタマに浮かびませんし

下手な物を贈ったら

ただのゴミです。

今年はひとり
鳥居さんの更なる飛躍でも
祈ることにしましょうか……
16

暖かくなったので…

風の冷たさ次第になくなり

春っぽくなってきましたね。

以前は外での仕事をしていた私ですが

今の仕事に変わって、季節の変わり目を身体で感じる事が減りました。

たまに外出した時に

ふっ、とこれまでとの違いに気付く程度になりました。

さて

季節も変わったし

そろそろライブに行こうかな…

と、思ってるのですが

生憎、近場での鳥居さんが出演されるライブはない模様。

『バトルライブ飽きない?』

と、よく言われますが

地方にいる私にとっては

唯一、鳥居さんを間近に見られるライブですし

チケットを取るのも容易ですしね。

でもまぁ
いつかは東京で見たいですね。

それを目標というか糧に

日々頑張っております。
16

布団が友達。

今日は休みでしたが

ほとんど寝ておりました。

いつも以上にアタマがぼぉ~っとしております。

だいぶ寒さも緩んできましたし

いい感じです。
14

カルデロン一家の一件で…

結局、娘ひとり残す形で両親が強制送還になったみたいですね…

テレビなどのニュースで子供の権利条約に違反している可能性がある等と

いけしゃあしゃあとコメントしている教授などいますが

山口の光市の例の少年を弁護してた弁護士たちといい

連中が護ろうとする『人権』がかなりいびつなものであるのを

あぶり出した結果となりましたね。

誰の為の人権なのか?
誰が得をするのか?

それを考えると
自ずと答えは見えてきそうですね。
13

鳥居さんとグラビア。

なんか一部で

鳥居さんがグラビア出身だとか
グラビア崩れとか言われてるようで……。

まぁ、知らないとそんな風に言われちゃいますよね。

ファンならそうじゃないのは皆知ってる事ですし

私なんぞ鳥居さんは
芸人になるために生まれてきた…と思ってますから。


でもまぁ、いろいろ話題が出る(ガセネタとはいえ)のは
鳥居みゆきという人自体が
一般に深く浸透してきたってことですよね。
13

たいやきやいた。

今日は雨。

休みだけど、外に出るのが億劫になるほど

寒い。

しかし、用事が出来て家でこのままごろごろしてることも叶わなくなった。

寒いなか外に出る

クルマのキーを捻り、用事を済ませに向かう。

相変わらず気は重いまま……

帰り道、ふと脇の屋台が目に入る。

クルマを停め、昔ながらの茶色い袋に詰めてもらう。

代金を支払い

袋を受け取ると、やっと身も心も温かくなった気がした。
13

髭男爵ナイト#19

いやぁ…途中までは良かったんですが

最後ぐだぐだになっちゃいましたね。

カードキー?のトラブルで樋口くんひとりで番組を進めるはめになった…

ということでしたが、

それが実は樋口くん発案のどっきりだったと番組後半で明かされました。

確かにその後はぐだぐだで放送事故以外の何物でもありませんでしたが

それまでは、キッチリ番組をまわせていたので

正直、あれ?男爵いなくてもよくね??と思ったのが

私の偽らざる心です。
11

ナイナイプラス…その後。

久々に妹と話す機会がありまして…

その中で、
『昨日の鳥居さん見た?』と話しかけてくる妹。

奴いわく、昨日の鳥居さんは無茶苦茶可愛かったとの事。

3メートルくらい離れて生で見たいそうで…

鳥居さん、女性ファンにはとくに優しいから
向こうから近づいてくるかもよ?
と返したら

『全力ダッシュで逃げる』そうで…


そんな奴が最近お気に入りなのは

ガリガリガリクソンと

いがわゆり蚊

本人は仕事中の同僚(男)に
浣腸を叩き込む女です。
11

ナイナイプラス。

今回は女芸人が、うなじ美人を競う

といった内容でしたね。

鳥居さん以外に、ブヨンセこと、渡辺直美、森三中、大島のメンバーが揃いました。

まぁ、結果からいうと
鳥居さんの圧勝だったわけですが

きちんと存在感を出すのは流石ですね。

控室での岡村さんとの絡み
こっこっこっこっ米騒動 は笑いました!!

ミネソタの卵売りと見せかけて
米騒動に持っていったのは凄いですね。

浴衣を着て足で習字をしてたのも
笑わせてもらいました。

で、直後きっちりマジでうなじを見せる……と。

バッチリ決まりました。

岡村さんがギャグラに触れたのも
流れ的によかったですね。

岡村さん、ひょっとして鳥居さんの隠れファンなのかな??

本当、短い出演時間でしたが
よかったです。

あと、森三中の大島の芸人魂にも感服しました。
10

今宵のお知らせ。

今日はナイナイプラス (日本テレビ系列)に

鳥居さんが出演されます。

なんだか、うなじが綺麗な芸人がどうたらこうたら…

この前のアリケンといい
ルックスありきの番組が続いてるような気がしますが

まぁ、鳥居さんのことなんで
多分なんかやらかしてくれると思います(笑)
10

ふに落ちない。

どうも、水鼠です。
普段ブログで時事ネタは書かない私ですが

どうも、ふに落ちないので
あのカルデロン一家の事について書いてみたいと思います。

まず、最初に娘さんの境遇は気の毒だと言わざるを得ません
可哀相だとは思います。

その上で書かせていただきたいと思います。

まず最初に日本は法治国家ですから
法を遵守しなければなりません。

マスコミでは何故だか入国管理局が悪者にされていますが
法律に乗っ取り、尚且つ温情をかけてくれた処置に
異論を挟む余地は無いはずです。

不法滞在ばかりがクローズアップされていますが
彼女の両親はパスポートも偽造して入国しており。

紛れも無い
『犯罪者』です。

確かに生まれた子供には罪はないでしょう…

でも、三人で日本に住みたいと言うのはおこがましいのではないでしょうか?

犯罪者ですよ…強制収用後の強制送還じゃないのなら
刑務所に収監されるレベルの話です。

彼女は父親を返してくださいと言いましたが
彼女自身、自分の父親が犯罪を犯したという自覚があるのでしょうか?

画面からは、どうひいき目に見ても、
そうは見えませんでした。

多分、周りの大人が入れ知恵をしているのでしょう。

逆の意味で可哀相になりました。


あと、これは素朴な疑問なのですが
両親がフィリピン人で
本当にあの娘さんは日本語しか
喋れないもんでしょうか?

むしろ、日本語だけであの家族が生活してたと言うほうが
不自然極まりないと思うのですが……


フィリピンに行ってしまったら
言葉も解らないし、途方に暮れてしまうとの事ですが

全く英語が喋れないのに
お父さんが海外赴任するせいで一家で外国に…

なんて腐るほどある話ですし
両親が、これ以上ない通訳であり先生であるわけだから

充分頑張れるのでは?
と思いますが…


私の結論としては
一人の少女の涙で国の法律を曲げるべきでないと言う事です。

一番恐ろしいのは
これを許してしまうと
悪しき前例になってしまい
なあなあになってしまう恐れがあります。

不良外国人は強制送還
当たり前すぎる話です。

違法に入ってきても
子供をこしらえれば
見逃してもらえるのなら
みんな、そうします。

『犯罪者』は善人を出し抜き
騙すから『犯罪者』なのです。

少女の涙にごまかされず
背後にあるものや
本当の姿などを、きっちり見れるように

マスコミを鵜呑みにせず
自分の頭で考える事が
一番重要ではないかとあらためて思いました。

今回一番気の毒に思ったのは
ちゃんと正規の手続きを踏んで
日本に滞在、暮らしている
フィリピンのかたがたです。

彼等の目にはカルデロン一家はどのように映っているのでしょうか?

機会があったら聞いてみたいくらいです。
10

4000オーバー。

地味~に続けて来たこのブログ

おかげさまで、カウンターも4000を越えました。

これからも地味~に参ります。

いや、できたらもう少し面白くしたいと思います。

そんな感じで

これからも宜しくお願いします。

m(__)m