FC2ブログ
26

食べることの大切さ。

工藤公康「42歳で146km」の真実 (講談社+α新書)工藤公康「42歳で146km」の真実 (講談社+α新書)
(2006/01/20)
黒井 克行

商品詳細を見る





結構前の本ですが、古本屋で買って読みました。

この当時、工藤投手は42歳

あれから何年も経ち、

いまだ現役で140オーバーの球速で投げられる源は、どこから来ているのか以前から不思議でした。


この本を読んで全ての謎は解けるのですが

奥さんがいかに献身的な食事作りをしているのかが窺い知ることが出来ます。

全てをこの通り実践するのは、なかなか難しいですが

出来ることは自分でもやろうと思わせる本です。

30代を迎え

最近パワーがないんだよなぁ…って思ってる方には、是非読んで欲しい本です。

08

不景気は続きますが…。

危ないお仕事! (新潮文庫)危ないお仕事! (新潮文庫)
(2006/05)
北尾 トロ

商品詳細を見る



相変わらず不景気が続いてますね。

今回紹介するのは、不景気のせいかそうでないのかは知りませんが

なかなか表に出てこない仕事を生業にしている方々のお話です。

読んでみると、なぜその仕事を選んだのか

どのようにして仕事に取り組んでいるのか

登場人物各人の人となりが生々しく描かれています。

いろんな意味で勉強になる一冊です。